今からでも遅くない!Apex大会観戦の楽しみ方

Apex大会観戦の楽しみ方

どうも!こーびーです!

Apex皆さん楽しんでいますか?

Apexに限らずですが、プレイするのも楽しいのですが「観戦する」というのもとても面白いものがあります!

実際、色々な方が配信でランクを回したりとこれも観戦に入ると思うのですが、「観戦する」というのもApexの醍醐味の一つかと思います!

その中で個人的に一番熱狂できるのが「大会観戦」なのですが、まだ大会観戦をしたことがないという方もいらっしゃると思います。

どこで見ればいいの?どこが楽しいの?ということについて今回はお話ししていきたいと思います!

目次

大会の種類

最近Apexにおいては大会が多く開かれています。

その中でApexの公式大会は「Apex Legends Global Series」いわゆるALGSのみとなっています!

それ以外はEAからカスタムマッチやコミュニティトーナメントを開く権利を得て開催しているものとなっています。

競技シーンで人気のFFLや、毎回大盛り上がりのCRカップなんかもコミュニティトーナメントに含まれることになります。

プロ選手同士の超ハイレベルな試合を見たい!という方は公式大会であるALGSFFLの観戦をおススメいたします!

お気に入りの配信者が出る大会を同じファン同士で観戦というのも楽しいですよ!

大会はどこで見れるの?

そもそも大会をやってるのは知ってるけど、どこから見たらいいの?という方もいるのではないでしょうか?

大会観戦においては大きく分けて2つの視点があります。

公式配信選手(大会参加者)の配信の2つに分けられますが、それぞれの良さについてお伝えしていきたいと思います!

公式配信

ここでいう「公式」とは大会運営側が行う配信のことです。

ですので公式大会であるALGSの配信は公式の公式配信ということになりますね!(公式がゲシュタルト崩壊してきました…)

少し脱線しましたが、この公式配信の良いところは参加している選手の全ての視点を映せるということです。

戦闘が起きればそちらの視点に移動し、また別の箇所で戦闘が起こればそちらに視点が移動し…と視聴者が飽きることなく観戦することが出来ます。

全体マップが映ったりもするので今どういう状況なのかというのも把握しやすいですね。

さらに、主にこういった公式配信では実況・解説の方がいることが多く、熱い戦いを実況の方が盛り上げてくれて、解説の方がより深くプレイに関しての説明をしてくれたりと観戦にふさわしい環境が整っています!

選手(大会参加者)の配信

では選手の配信は何がいいのでしょうか?

先ほどの公式配信では全ての視点が見れるといいましたが、選手の配信ではその選手の視点のみを楽しむことが出来ます。

応援や注目している選手がどのように考え、動いているのかを詳細に見ることが出来ます。

公式では色々な視点を映すので、なかなか見たい視点ではないときもありますが、選手視点ならその心配はいらないですよね。

さらにチーム内のVC(ボイスチャット)も聞くことが出来るので、他愛無い会話から戦闘中の報告まで一緒に楽しみ熱くなることが出来ます!

同じく応援したい方が配信に集まっているので一緒に楽しむことが出来るのも良い点ですね。

どちらがおススメ?

両方の視点の良さをお伝えしましたが、結局どちらで見ればいいの?と思われるかもしれません。

個人的な考えになりますが出来るのならばどっちも見ましょう!!

なんやねん!と思われたかもしれませんが両方見ることでより楽しむことが出来るんです!w

選手の配信を観つつ、公式配信でマップを見てこのままだとこのチームとファイトしそうだな…とか推測することもできますし、お気に入りの選手のプレイについて熱い実況があったり、プレイの解説があったりなど両方の良さが本当にあるので是非どちらも見てほしいと思っています。

スマホなどでどっちかの視点しか見れない!という方は、これはもう本当に好みになってくるので自分が楽しめる方で観戦してみてください!

観戦時の注目ポイント

Apexの観戦の際にここも見ておけばより楽しめる!というポイントをいくつかご紹介したいと思います。

キルログ

Apexでは右上にキルログが流れますが、このログが色々な情報を教えてくれています!

誰が誰を落としたのかはもちろんですが、どのパーティー同士がやりあっているのかログで判断できますし、ポイント上位のチームが序盤でキルログで落ちたのが分かったり、予選突破ボーダー付近のチーム同士がやり合っているログが流れたりなど、ここを見て分かることが色々あるので注目してみてください!

ランドマーク

主にALGS等のプロチームが多く参加する大会では、各チーム初動で降下する場所「ランドマーク」がほぼ決まっています。

ランドマーク一例

ランドマーク一例(FFLより引用)

こちらはFFLの配信で公開されたものですが、このようにどのチームがどこに降りるのかがある程度決まっています。

スクリム(練習試合)などでこのランドマークを巡って争い、本番でも争い続けたりなどもあります。

どのチームがどこに降りるのかおおよそわかっているので、優勝を阻止するためや予選の段階で落としてしまおうなどという理由で初動の降下をかぶせたりなどもプロの戦いではあり得るのです。

試合が始まったときの全体マップでどのチームがどこに降りていくのか映してくれたりもするので注目してみてください!

エリア・移動予想

これは実際にプレイしていてやっているという方も多いと思うのですが、エリアどういう風に移動していくのか予想をするとより楽しめると思います!

ALGSウィンターサーキットマップ一例

ALGSウィンターサーキットプレイオフマップ一例

このエリアだと最後はこの家になりそうだな…とか、あのチームはここからどう展開していくんだろう?など自分なりに予想しながら見ると面白いですよ。

プロの試合ではムーブが非常に重要になってくるので勉強にもなると思います!

ハイド

これは戦術の一つであるハイドというものがあります。

物陰や家の中に隠れて、敵が来るのを待つとても凶悪で強力な戦法なのですが、このハイドをしているチームの視点が映ったときや、選手視点でハイドをしているときは一緒に息を潜めてみましょう…

遠くから近づいてくる足音、ドアを開ければそこには…!うわああああ!

といったドキドキ感を楽しんでみましょうw

(ハイドをやられた方はたまったもんじゃないんですが…w)

まとめ

Apex観戦をまだしたことがないという方や、より楽しむポイントをいくつかお伝えさせていただきました!

観戦もすごく熱くなれて楽しいので、観戦の楽しみがもっと広まれば嬉しく思います!

大会の公式配信先や、情報などTwitterと併せて更新していきますので良ければチェックしていただけると嬉しいです!

では、長くなりましたが今回はここらへんで!

最後までご覧いただきありがとうございます!

Advertisement

ゲーミングじゃないPCでもApexができる「GeForce NOW」

【無料】GeForce NOWでApexをプレイしてみる
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる