FFL APEX LEGENDS Tournaments Season1・Day1~毎週火曜日開催~

どうも!こーびーです!

長期開催のリーグ戦としてFennel Gamingが主催で11/3から毎週火曜日に行われることになったFFL APEX LEGENDS Tournaments!

今回はこのリーグ戦がどのようにして行われるのかやDay1の結果についてお伝えしたいと思います。

f:id:kobe24nike:20201110124443p:plain

 

 

FFL APEX LEGENDS Tournamentsとは

冒頭でも書いたようにFFL APEX LEGENDS TournamentsはFennel Gamingが主催として行われる長期のリーグ戦のことです。

11/3に初回が行われ、毎週火曜日に開催が予定されています。

1ヶ月(4週間)を1つのシーズンとして、各Dayで3試合ずつ行われます。

1シーズン計12試合の合計ポイントで順位が決まります。

 

出場チームは招待制で20チームが出場します。

参加チーム一覧はこちらです

f:id:kobe24nike:20201110133052p:plain

FFL 出場20チーム一覧

これは推測にはなりますが、各シーズンが終わったときに順位が下位のチームと、ここには参加していないチームでの入れ替え戦などがあるのでは…と考えています。

上記のチーム以外にも強豪と言われるチームや、人気のあるチームはまだまだありますし長期のリーグ戦なので入れ替えなどもあるとアクセントがついて、より盛り上がるのではと思います。

もちろんこの20チームのままでも毎週開催していただけるので十分に嬉しいのですが、せっかくなので色々なチームでも見たいという私個人の願望でもありますw

公式大会ではないので各チームのスポンサーや契約などで参加が難しいチームもあるかもしれませんが…

 

 

賞金

FFL APEX LEGENDS Tournamentsはシーズンごとに賞金が設定されています。

 

1位:15万円

2位:9万円

3位:5万円

最多キル賞:1万円

 

他タイトルと比べて大会の賞金が少ないと思う方もいらっしゃるでしょうが、規約として賞金額の決まりがあるので公式大会以外ではこのような額になってしまうのは仕方がないことなのです。

もっと競技シーンが盛りがって、注目度が増えるとこの規約なども変更される可能性は大いにあるので期待したいですね。

 

試合形式&順位ポイント表

シーズン1は各Dayで試合のマップが異なっています。

Day1&3:ワールズエッジ

Day2&4:キングスキャニオン

Apexのアップデートが行われてオリンパスが新マップで追加されましたが、FFLのシーズン1は上記のマップで試合が行われます。

次回のシーズン2からはオリンパスで行われるのかも注目ですね。

 

大会ではおなじみの順位ポイントキルポイントの合計で争われます。

1キル=1ポイントですが順位は下記のような振り分けとなっています。

f:id:kobe24nike:20201110140959p:plain

順位ポイント一覧

 

では初回ということもあり大注目となったDay1の結果を振り返っていきましょう。

 

Season1 Day1 各試合結果

1試合目

1位:JUPITER VEGA 9kill 21pts
2位:REJECT 4kill 13pts
3位:OPGG SPORTS 6kill 13pts
4位:CrazyCatsCosmo IXIA 3kill 8pts
5位:SunSister God 8kill 12pts

 

2試合目

1位:REJECT 10kill 22pts
2位:JUPITER VEGA 8kill 17pts
3位:Hybrid Eclipse Arise 4kill 11pts
4位:Way Myriad 0kill 5pts
5位:GTS Art 2kill 6pts

 

3試合目

1位:SCARZ Black 9kill 21pts
2位:Fennel Gaming 6kill 15pts
3位:OPGG SPORTS 7kill 14pts
4位:BlackBird Ventus 0kill 5pts
5位:GTS Art 4kill 8pts

 

Season1 Day1 試合結果一覧

f:id:kobe24nike:20201110141714p:plain

Season1 Day1結果

同ポイントで並んでいるチームが複数ありますが、FFL APEX LEGENDS Tournamentsのルールとしてキル数が多いほうが上位となるようですのでDay1の1位はJUPITER VEGAとなりました。

初戦チャンピオン、2試合目も2位とどちらもキルも稼ぎ非常に好調でした。

3戦目は1ポイントのみとなってしまいましたがマップが変わるDay2でも好調さをキープできればSeason1優勝も見えてくるのではないでしょうか。

 

REJECTはキル数の差で2位となってしまいましたが、好調さが伺えました。

メンバーが完全にまだ固定となっていませんが今後どうなるのかも気になりますね。

 

キル数だけでは5位のT1トップと相変わらずの攻撃的なスタイルですね。

Day2で上位のチーム達が調子を維持できるのか、下位チームは巻き返しとなるのかリーグ戦ならではの楽しみがありますね。

 

Season1 Day1 キル数TOP5

1位:JUP_JIGEN 8kill
1位:OPGG_Dogma 8kill
1位:SST_MUSCLE 8kill
1位:HE_ahn2e 8kill
5位:FA_Anemone 7kill
5位:T1_obly 7kill

 

3試合ということもあり同率で並んだ選手が多い結果となりましたが、フィジカルが強いといわれる選手が多くランクインしていますね。

 

以上Day1の結果に関してお伝えしました!

 

配信もFennelのチャンネルと選手個人の配信で行われたのですが、平均して視聴者の数がALGSの公式配信の約3~4倍程度でしょうか?

最大で同時接続数が18000人ほどあったかと思います。

配信するプラットフォームの違いのみならず、FFLの告知の方法や、運営の方の努力の結果だと思われます。

何より競技シーンを楽しみにしている方がこんなにいたんだという驚きと嬉しさでテンションがあがりっぱなしでしたね…w

正直、CRCupのような有名配信者のみが集まってという大会でなく、競技シーンでここまで視聴者が集まるとは思っていませんでした。

長期でこのような大会を開いていただけるFennel Gamingには感謝と、ますます今後が楽しみになりました。

 

Day2に関してもTwitterとブログを併せて更新していく予定ですので一緒に楽しんでいきましょう!

 

Day2の速報&結果はこちら

 

 

Advertisement

ゲーミングじゃないPCでもApexができる「GeForce NOW」

【無料】GeForce NOWでApexをプレイしてみる
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる