CPU使用率を下げるためにNVIDIA GeForce NOWでApex Legendsをプレイしてみた【Macや低スぺックPCでも遊べる!】

どうも!こーびーです!

突然ですが、最近非常に悩んでいることがあります。

Apexをプレイしている時CPU使用率がめちゃくちゃに高いんです。

数年前に購入したときにミドルくらいのスペックだったので、動画や配信を見ながらApexやりたいなーと思っても重くなったり、クラッシュしたりすることもありました。(Apex側の問題説もありますが…)

色々PCの設定で使用率を制限してみたり、Originでコマンドを入れてみたりしているのですが劇的に効果があったとは言い難い現状です。(Apex自体は何とかプレイ出来ている感じです)

何かいい方法ないもんかね~…

そう思って色々探しているうちに、NVIDIA GeForce NOWApexがプレイできることを知りました。

結論から言うとCPU使用率はびっくりするぐらい低くなりました

これはNVIDIA GeForce NOWの仕様によるものですので、CPU使用率に悩んでいた自分はとてもテンションが上がりました!

しかもフリープランで無料で出来るなんてもうこれ以外に選択肢ないやろ…と思っていたのですが、実際に使用してのメリット・デメリットもあったので、これからお伝えしていこうと思います。

ただ、ゲーミングPCを持っていない方やMacを使用しているという方はPC版でApexをプレイするにはこのNVIDIA GeForce NOWを利用するのが一番快適に遊べる方法だと思います。

以前、Twitterでもお伝えしたのですがこちらの記事でも非常にわかりやすくGeForce Nowでのプレイ方法や導入手順などわかりやすくお伝えしてくれていますので是非チェックしてみてください!

プレイ方法や導入手順などわかりやすくお伝えしてくれている記事はこちらから
【無料】MacでApex Legendsをプレイ可能!「GeForce NOW」を使う方法

目次

NVIDIA GeForce NOWとは

なぜCPU使用率が下がる?

大雑把な説明になりますが、普通では使用するゲーミングPCのCPUやメモリ・グラフィックボードにて処理を行います

スペックによってこの処理がどれほどの割合を占めるのかが変わってきますが、一般的には大きな割合を占めることでしょう。

しかしNVIDIA GeForce NOWでは、自分が使用しているPCで処理を行うのではなくクラウド上の別のコンピューター内でゲームを動かして処理を行い、その映像を受信しているという形になります。

ですのでPCのスペックに関わらず、自分のPCで重い処理を行わないことでCPU使用率は下がるといった状況になるのです。

実際にNVIDIA GeForce NOWでApexをプレイしてみた

CPU使用率が下がることは分かりましたが肝心のプレイはどうなるのか?

皆さん一番気になるところですよね。

実際にNVIDIA GeForce NOWでApexをプレイしたときの普段との違いをお伝えしていきたいと思います!

CPU使用率の差

まずOrigin版でApexをプレイしている時のCPU使用率はこんな感じです。

これは一番えぐいときの使用率ですがよくないですよねえ…

他に動画を見たり、ライブ配信を見たりしていなくてもApexのみでこの使用率まで跳ね上がってしまう時があるのでCPUにとってあまりいい状態とは言えないと思います。

ちなみに私の使用しているCPUはintel Core i7-9700と最新のとんでもないスペックというわけではありませんがロースペックすぎるという訳でもないものだと思います。

では一方でGeForceでのApexプレイ時の使用率はどうなっているでしょうか?

ライブ配信を流しながらや作業でブラウザを開いたままでもこのCPU使用率

自分のCPUで処理を行うのではないというところでここまで使用率が下がります。

低スペックPCでまともにプレイできないという方もGeForce NOWを使えば高画質でヌルヌル!とまではいきませんが普通にプレイできることでしょう。

しかし普段のOrigin版と比べての気になるところもやはりありますので書いていこうと思います。

NVIDIA GeForce NOW少し気になる点

・回線に影響されがち

これは普通にプレイしていてもパケロスやPingが高くなるといったことがありますが、より回線の状況を受けやすいのかなと感じました。

安定した回線を持っている方はプレイも安定して遊べると思われます。

・最大fpsは60?

これもゲーミングPCで普段144fpsで遊ばれている方は画質がいつもと違う!と思われることでしょう。

CS機や60fpsで普段からプレイしていますという方は気にならない画質だと思います。

・動きがもっさり感じる時がある(入力遅延?)

回線に影響されがちにつながることですが、反応が少し遅く感じる時がありました。

マウスを動かして瞬時にではなく、一瞬ラグがあって反応すると感じた時がありました。

混雑しやすい時間帯では起きやすい現象かもしれませんね。

・フリープランの時間制限あり(ログインしなおす必要あり)

無料で遊べるのは間違いないのですが、一部制限があり、1時間経つと強制的に再ログインが必要となります。

試合中に落ちてしまうことにもなりかねないので、1試合丸ごとだと途中で落とされるかも…という時はその前に一旦再ログインをしておきましょう。

プレミアムプランに加入するとこの時間は6時間に伸びゆっくりと遊べるようになります。

NVIDIA GeForce NOWはこんな人におススメ

・ゲーミングPCを持っていない人・Macユーザー

とにかくCPU使用率を下げたい

この2つに当てはまる方には特におすすめかと思います!

ゲーミングPC、周りのデバイス等を整えようとするともちろん高額になりますし、いきなりすべて揃えるのも難しいと思います。

でもPC版で遊びたいなーという時にGeForce NOWでプレイしてみてはいかがでしょうか?

CPU使用率に悩んでいる方も、一度試してみる価値はあると思います。

ハイスペックで240fps出ないと嫌だー!という方にはおすすめできませんが…w

▶GeForce NOWを試してみる方はこちらから

以上、CPU使用率を下げるためにという目的でGeForce NOWを使ってみましたが、もし同じ現象に悩んでいる方やPC版で遊んでみたいなーと思っていた方の役に立てれば幸いです。

今後のApexの大会情報以外でも何か役に立ちそうなものや、お得なものに関しての記事も載せていこうと思いますのでチェックしてみてください。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる