最新のALGS結果はこちら!

【ALGS】プロリーグ招待20チーム紹介 (ALGS APAC North Split 1 Pro League)

ALGS プロリーグ20チーム紹介

どうも!こーびーです!
いよいよALGSの新シーズンが始まりました!

10月から始まるプロリーグは招待20チーム+9月から行われるプレシーズン予選を勝ち上がった20チームの計40チームで行われます。

今回は招待された20チームをそれぞれ紹介していこうと思います!

チーム&選手名前シーズンの主な大会結果注目ポイントに関しては各選手・コーチ等にお聞きできたチームは頂いたお言葉も掲載していますので、プロリーグの試合を観戦するときには是非そのポイントに注目してみてください!

また選手名の隣にSNSや配信先のリンクも貼っていますので、是非チェックしてみてください。
現在使用していない配信サイトも選手によってはありますが、アーカイブ等は残されておりますのでアカウントがあるものに関しては掲載するようにしています。

※前シーズン公式大会結果は所属していたチームに関わらず、選手として出場した際の主な成績を記載しています。
名前の横に当時所属していたチーム名も併記、チーム名のみは3選手全員が所属していたことを表しています。

※チームロゴ画像に関しては掲載許可がいただけたチームのみ掲載しております。
掲載順は公式での発表順に準拠しております。

予選突破チームに関しての紹介記事はこちらから

目次

REJECT

選手&コーチ

Dogma

TwitterYouTubeTwitch

JungHee

TwitterYouTubeTwitch

Minseong

TwitterYouTubeTwitch

Mandi(Coach)

TwitterYouTubeTwitch

前シーズン公式大会結果

・ALGS Online tournament

#5 Korea:1位 (OP.GG SPORTS)

・ALGS Summer Circuit

#1:7位
#2:9位
#3:3位
#4:6位
Playoffs:3位

・ALGS Autumn Circuit

#1:10位
#2:7位
#3:3位
#4:2位
Playoffs:1位 (FENNEL Korea)

・ALGS Winter Circuit

#1:2位
#2:8位
#3:4位
#4:2位
Playoffs:16位

・ALGS Championship

2021:優勝

注目ポイント

私たちはフラグメントイーストを拠点にして、リングの内側へ早い移動と共に安定的なポジションを取り、確実に順位ポイントを確保する動きを意識しています。
また、リング内側でのキルムーブとクリプトを活用して獲得した多くの情報をもとに、安定的なムーブとEMPを活用した強力なファイトを重点に見ていただけると、観戦を楽しんでもらえると思います!!
応援よろしくお願いいたします。

Dogma選手にお答えいただけました。
前シーズンのAPAC Northチャンピオンが新たにREJECTに加入して新シーズンに挑みます。

マッチポイントシステムでの最後に勝ちをもぎ取る強さ、ここ一番でのクラッチなど勝負強さが光るチームです。
チームはすでにOPGG→Fennel Korea→Riddle→REJECTと移り変わってきましたが、メンバーはコーチ含め変わらずですので連携面というのは新規のチームに比べてはるかに練度が高いでしょう。

エリア意識が特に強く、ファイトに向けてどう組み立てていくのか王者の戦い方に注目です。

Crazy Raccoon

選手&コーチ

Ras

TwitterYouTubeTwitchMildom

Selly_o

TwitterYouTubeTwitchMildom

Zeder

TwitterYouTubeMildom

Sunday(Coach)

TwitterTwitch

前シーズン公式大会結果

・Apex Legends Preseason Invitational

3位 (Selly/Wyvern)・9位 (Ras/MVP)

・ALGS Online tournament

#3 Korea:1位 (Ras/Crazy Raccoon)
#4 Korea:1位 (Ras)
#6 Korea:1位 (Ras)

・ALGS Summer Circuit

#1:8位 (Ras)
#2:2位 (Ras)
#3:1位 (Ras)
#4:1位 (Ras)
Playoffs:6位 (Ras)

・ALGS Autumn Circuit

#1:4位 (Ras)
#2:1位 (Ras)
#4:5位 (Ras)
Playoffs:4位 (Ras)

・ALGS Autumn Circuit

#1:12位 (Ras・Selly/Crazy Raccoon)・20位(Zeder/Team LL)
#2:1位 (Ras・Selly)
#3:2位 (Ras・Selly)
#4:6位 (Ras・Selly)
Playoffs:2位 (Ras・Selly)

・ALGS Championship

2021:2位

注目ポイント

メンバーの入れ替わりがあったものの、その強さは変わらずフィジカルを前面に押し出すスタイルからWinter Circuit後半以降はエリア意識の高さも見られるようになり安定感も加わった、言わずと知れたAPAC Northの人気チームの一つ。

しかしプレイオフでのマッチポイントシステムでは、リーチまで行くものの最後に勝ち切ることができない状態が続いています。新シーズンではあと一歩を詰め切ることができるのか、新たなランドマークがどこになるのかも注目です。

Riddle (LFTpko)

選手&コーチ

KaronPe

TwitterYouTubeTwitch

obly

TwitterYouTubeTwitch

Parkha

TwitterYouTubeTwitch

LosJin(Coach)

TwitterTwitch

前シーズン公式大会結果

・Apex Legends Preseason Invitational

3位 (KaronPe・Parkha/Wyvern)

ALGS Online tournament

#2 Korea:1位

・ALGS Summer Circuit

#1:準決勝進出
#2:3位
#3:4位
#4:14位
Playoffs:2位

・ALGS Autumn Circuit

#1:5位
#2:3位
#3:1位
#4:1位

Playoffs:3位

・ALGS Winter Circuit

#1:1位
#2:3位
#3:15位
#4:10位
Playoffs:1位

ALGS Championship

2021:3位

公式大会以外での主な結果

GLL Community Cups 16/47 1位獲得(優勝数最多)
GLL Masters Summer 1位

GLL Masters Spring 1位
RAGE ASIA 2020 1位
PGL Showdown 1位

注目ポイント

For us, first place is everything.
The first place is everything, and the second place is not watching.
If we don’t get 1st place in terms of grades,
Second place and third place are the same as last place.

コーチのLosJinさんはこのように仰っていました。
1位が全て、このメンバーの強さがわかる言葉だと思います。

APAC North最強チームはどこかといった話題のときに必ず名前が上がるチームですし、大会やスクリムの配信をしないことで有名な彼らですが、その圧倒的な強さに惹かれた多くのファンがいます。

圧倒的フィジカルに抜群の連携、エリア制圧力とどれもがトップクラス。
勝利にこれほどまで貪欲な彼らがどのように戦っていくのか、世界で戦う彼らを見たいという声も多くあります。
まずはこのプロリーグをどのように進行していくのか、今シーズンも要注目です。

※2021/10/1にRiddle加入が発表されました!

FENNEL

FENNEL
FENNEL

選手&コーチ

Pinotr

TwitterYouTube

mo-mon_

TwitterYouTube

Shakabo

TwitterYouTubeTwitchMildom

dexyuku(Coach)

TwitterYouTubeTwitch

前シーズン公式大会結果

・ALGS Summer Circuit

#1:13位 (mo-mon_/Glanz)
#2:19位 (Shakabo/GTS Spire)

・ALGS Autumn Circuit

#2:2位 (Pinotr・mo-mon_/FENNEL)
#3:13位 (Pinotr・mo-mon_)
Playoffs:2位 (Pinotr・mo-mon_)・13位 (Shakabo/Flora)

・ALGS Winter Circuit

#1:17位 (Pinotr・mo-mon_)・準決勝進出 (Shakabo)
#2:4位 (Pinotr・mo-mon_)・準決勝進出 (Shakabo)
#3:1位 (Pinotr・mo-mon_)・13位 (Shakabo)
#4:1位 (Pinotr・mo-mon_)・4位 (Shakabo)
Playoffs:9位 (Pinotr・mo-mon_)

・ALGS Championship

2021:4位 (Pinotr・mo-mon_)・6位 (Shakabo)

公式大会以外での主な結果

Apex Legends Japan Series 1位
FAV CUP 2021 1位
Apex Legends Japan Colosseum 1位
LIGHT CHALLENGE 1位

注目ポイント

1番見て欲しいところは報告と連携ですね!撃ち合いだけじゃないところを見てほしいです!

Pinotr選手よりこのようなコメントをいただけました。
対面の強さが日本TOPクラスのファンも多い人気チームの一つですが、フィジカルだけではなくチームとしての動きを見てほしいという思いが伝わってきます。

エリア意識が高いチームが多い中いわゆる端ムーブと呼ばれる動きが多く、エリア端にいる部隊を殲滅していきポイントを獲得していく中で、連携力やVC(ボイスチャット)でどのような報告をしているのか注目して聞いてほしいと思います。

順位が中位でもキル数は2桁や、1位になったときにはキル数も大量にとっており爆発力が魅力のチームですね。

RIG North

RIG North
RIG North

選手&コーチ

DizzyMizLizy

TwitterYouTube

788

TwitterYouTubeMildom

SPK

TwitterYouTubeTwitchMildom

前シーズン公式大会結果

・ALGS Online tournament

#4 Japan:1位 (788・SPK/LFT)

・ALGS Summer Circuit

#1:18位 (DizzymizLizy/BlackBird Ventus)・準決勝進出 (788・SPK/REJECT)
#2:7位 (DizzymizLizy)・4位 (788・SPK)
#3:2位 (DizzymizLizy)・11位 (788・SPK)
#4:17位 (DizzymizLizy)・9位 (788・SPK)
LCQ:1位 (788・SPK)
Playoffs:1位 (DizzymizLizy)・13位 (788・SPK)

・ALGS Autumn Circuit

#1:準決勝進出 (DizzymizLizy)・15位 (788・SPK)
#2:19位 (DizzymizLizy)・5位 (788・SPK)
#3:4位 (DizzymizLizy)・2位 (788・SPK)
#4:3位 (DizzymizLizy)・14位 (788・SPK)
Playoffs:20位 (DizzymizLizy)・7位 (788・SPK)

・ALGS Winter Circuit

#1:15位 (DizzymizLizy・788/Reignite North)
#2:9位 (DizzymizLizy・788)
#3:12位 (DizzymizLizy・788)
#4:8位 (DizzymizLizy・788)
Playoffs:5位 (DizzymizLizy・788)

・ALGS Championship

2021:5位 (DizzymizLizy・788)

注目ポイント

正確な安置読みと攻撃力共にバランスの良いチームです。
メタにとらわれないパス構成で優勝を狙いにいくので、応援よろしくお願いします!

DizzyMizLizy選手にお答えいただけました。
日本チームの中でも抜群の安定感を誇るRIG North
世界でも珍しい現環境でパスファインダーを組み込む構成にも関わらず、ムーブの上手さで常に高順位を獲得しています。

エリア意識が高く、まずは自分たちに有利なポジションを取り、そこからパスファインダーの機動力や788選手といえばというスナイパーで長距離でもキルを稼いでいくのが特徴です。

SPK選手は一度競技シーンから離れていましたが公式大会には久しぶりの出場ということで、かつての日本最高のレイス使いと言われていた彼がどれほど仕上げてきたのか、またDizzyMizLizy選手もロール変更となっているなかで安定感を発揮することができるのか、マッチポイントシステムで勝利したことがある経験を持つ日本選手の1人でもあり、より大きな栄光を掴むことができるのか要注目のチームとなっています。

Flora

Flora
Flora

選手&コーチ

ShunMi

TwitterYouTube

Mainy

TwitterYouTubeTwitch

L1ng

TwitterYouTubeTwitch

Sty1e(Coach)

TwitterTwitch

前シーズン公式大会結果

・ALGS Summer Circuit

#1:6位 (L1ng/JUPITER XENA)・13位 (Mainy/Glanz)
#2:12位 (L1ng)
#3:20位 (L1ng)
#4:13位 (L1ng)
Playoffs:9位 (L1ng)

・ALGS Autumn Circuit

LCQ:1位 (ShunMi・Mainy/Flora)
Playoffs:16位 (ShunMi・Mainy)

・ALGS Winter Circuit

#1:準決勝進出 (ShunMi・Mainy)・3位 (L1ng/FTW)
#2:準決勝進出 (ShunMi・Mainy)・14位 (L1ng)
#3:13位 (ShunMi・Mainy)
#4:4位 (ShunMi・Mainy)・12位 (L1ng)

・ALGS Championship

2021:6位 (ShunMi・Mainy)・7位 (L1ng)

注目ポイント

ムーブの速さ、正確さとクリプト構成ならではの連携を注目してほしいです!

ShunMi選手にお答えいただきました。

予選やスクリム(練習試合)ではかなりの好成績を収めることが多いものの、決勝などでは好成績を収められていなかったFloraですが、FFLというAPAC North&Southの強豪が揃う中で優勝をしたことでチームとして1段階上のステージに上った印象です。

L1ng選手が加入してまだ日は浅いのですが、ShunMi選手・Mainy選手と相性が非常に良かったのかチームとして一気に進化した印象があります。

打ち合いの強さも注目されますが、最終エリアを予測し素早く中に入っていく動き+3人の連携力にも注目です。

V3 VEGA

選手&コーチ

JIGEN

TwitterYouTubeTwitchMildom

t23tatsu

TwitterYouTubeTwitchMildom

1tappy

TwitterYouTube

前シーズン公式大会結果

・ALGS Summer Circuit

#1:10位 (t23tatsu・JIGEN/JUPITER VEGA)
#2:15位 (t23tatsu・JIGEN)
#3:10位 (t23tatsu・JIGEN)
#4:15位 (t23tatsu・JIGEN)
Playoffs:4位 (t23tatsu・JIGEN)・7位 (1tappy/WayMyriad)

・ALGS Autumn Circuit

#1:13位 (t23tatsu・JIGEN)
#2:10位 (t23tatsu・JIGEN)・20位 (1tappy)
#3:8位 (t23tatsu・JIGEN)
#4:7位 (t23tatsu・JIGEN)・4位 (1tappy)
Playoffs:17位 (t23tatsu・JIGEN)

・ALGS Winter Circuit

#1:14位 (t23tatsu・JIGEN)
#2:7位 (t23tatsu・JIGEN)・10位 (1tappy)
#3:7位 (t23tatsu・JIGEN)・16位 (1tappy/oio)
#4:3位 (t23tatsu・JIGEN)
Playoffs:12位 (t23tatsu・JIGEN)

・ALGS Championship

2021:9位 (t23tatsu JIGEN)・7位 (1tappy/FTW)

公式大会以外での主な結果

Apex Legends Japan Community League 2020 1位

注目ポイント

現在はランドマーク争いをしていますが一度も負け越したことがなく、スキャン無し構成にも関わらず滅多に1チーム同士でのファイトで負けないのがV3VEGAの強みだと思います!カウントダウンにはビーコンが無く、安置が読めない上でのファイトでのポジション取りなど注目してみていただけたらと思います!

こちらJIGEN選手にお答えいただけました。
まさかの移籍となった元ZETA DIVISION(JUPITER)のJIGEN選手・t23tatsu選手にフィジカルの強さに定評のある1tappy選手が加わったApex部門新設のV3 Esports VEGA

前シーズン日本勢TOPのALGSポイントを獲得していたJIGEN選手・t23tatsu選手という日本の競技シーンを走り続けてきた2名がチームを移籍+新メンバーが加わったことでどのような変化を見せるのか。

ファイト前のポジショニング、そして3VS3でのファイトに自信があるとのことで、どのような連携を取って戦っていくのか注目して見ていきたいと思います。

LEDIAN MAGICAL

LEDIAN e-sports

選手&コーチ

PinoNoIR

TwitterYouTube

GUNHA

TwitterYouTube

ToshiChan

TwitterYouTube

前シーズン公式大会結果

Apex Legends Preseason Invitational

68位:(GUNHA/GTS)

・ALGS Summer Circuit

#4:10位(GUNHA/Magical Sisters)

・ALGS Autumn Circuit

#1:8位 (GUNHA/ACG Magical)
#2:13位 (GUNHA)・準決勝進出 (ToshiChan/Northeption)
#4:8位 (GUNHA)

・ALGS Winter Circuit

#1:10位 (ORTHROS MAGICAL)
#2:13位
#3:準決勝進出
#4:準決勝進出
Playoffs:8位

・ALGS Championship

2021:10位

ALGS Championship 2021 10位

注目ポイント

ランドマークのない神出鬼没なチームで相手に情報を与えないとこですかね!
物資のある時の自分達は対面最強だと思ってます!

ToshiChan選手に注目ポイントをお答えいただけました。

個性的なキャラクターが揃ったチームで、一瞬チーム解体かと思われましたがメンバーは変わらず新チームで始動ということで安心された方も多いのではないのでしょうか。

前シーズンは大会決勝にはほぼ進出するものの最終結果で中位近辺に位置することが多かったのですが、チャンピオンシップ終了後オフシーズンの他大会では、連続でチャンピオン獲得など今シーズンは足りなかったもう一押しを見れることに期待です。

またランドマークを持たないということで、1試合毎ににどこに降り立つのか、物資を整え対面最強になるためにどのように動いていくのかに注目です。

Team UNITE

UNITE
Team UNITE

選手&コーチ

Lejetta

TwitterTwitch

saku

TwitterTwitch

Ftyan

TwitterYouTubeTwitch

Otogi(Coach)

TwitterYouTubeTwitch

前シーズン公式大会結果

・ALGS Online tournament

Major #1 Japan:1位 (Lejetta/SCARZ White)
#2 Japan:1位 (Ftyan/SCARZ Black)
#5 Japan:1位 (Lejetta)
#6 Japan:1位 (Ftyan)

・ALGS Summer Circuit

#1:3位 (Lejetta)・4位 (Ftyan)・6位 (saku/JUPITER XENA)
#2:8位 (Lejetta)・16位 (Ftyan)・12位 (saku)
#3:8位(Lejetta)・12位 (Ftyan)・20位 (saku)
#4:13位 (saku)
Playoffs:19位 (Lejetta)・17位 (Ftyan)・9位 (saku)

・ALGS Autumn Circuit

#1:2位 (Lejetta)・12位 (Ftyan・saku/SCARZ Black)
#2:14位 (Lejetta)
#3:11位 (Ftyan・saku)
#4:16位 (Lejetta)・12位 (Ftyan・saku)
Playoffs:18位 (Lejetta)

・ALGS Winter Circuit

#2:2位 (Team EGG)
#3:17位
#4:準決勝進出
Playoffs:4位

・ALGS Championship

2021:11位 (Team UNITE)

注目ポイント

ヴァルキリーを入れた新構成に挑戦しているので、他チームとは違う戦いに注目してほしいです。
中盤以降アンチカットへの対策に取り組んでいるので、中盤〜終盤の安定感に注目してほしいです。

Lejetta選手からこのようなコメントを頂きました。

チャンピオンシップ以降、ヴァルキリーを組み込んだ新たな編成に挑んでおり、スクリム等でも総合1位という成績も何度も見受けられ、新シーズンに向けてかなりの仕上がりとなっているのではないでしょうか。

競技シーン最初期より活躍しているメンバーで経験も非常に豊富です。

チーム内でのロール変更などもこれまで見受けられ多くのことにチャレンジしながら、最適解は何か探っていたことでしょう。

フィジカル面でも注目されており、安定感が増しているUNITEがどのような成績を残すのか注目です。

Northeption

NORTHEPTION
Northeption

選手&コーチ

LeeYun

TwitterYouTubeMildom

Oziko

TwitterYouTubeMildom

Sgong

TwitterTwitch

Dovolzark(Coach)

TwitterMildom

前シーズン公式大会結果

※Sgong選手は今シーズンより加入の為、LeeYun選手・Oziko選手の戦績を記載

・ALGS Summer Circuit

#1:準決勝進出
#2:準決勝進出
#3:18位

・ALGS Autumn Circuit

#2:準決勝進出
#3:14位
#4:9位

・ALGS Winter Circuit

#1:5位
#2:11位
#3:8位
#4:9位
Playoffs:15位

・ALGS Championship

2021:14位

注目ポイント

色々思考した結果の構成とムーブ、選手1人1人の努力とAPEXに対しての熱意を見せられたら良いなと思います。
自分達を見ている人達が楽しい気持ちになる事は勿論。強くあり、エンターテイナーでもありたいです。

Oziko選手から熱いコメントをいただけました。
前シーズンは爆速移動というフラグメントの鉄骨のみを漁り、いち早く最終エリアを予想して中に入っていくムーブが注目されたNortheption。

以前からいわゆるメタ構成で戦うのではなく自分たちの戦い方を模索しており、見ている側としては次は何をしてくれるんだろう?とワクワクさせてくれるチームだと思います。

ただ戦うのではなく魅せながら戦うというのを見せてくれることを期待したいと思います。

ORTHROS FANG

ORTHROS FANG
ORTHROS FANG

選手&コーチ

Tenorin

TwitterTwitch

LeoN

TwitterTwitchMildom

Lemon

TwitterYouTubeMildom

Kyaryneru(Coach)

TwitterYouTube

前シーズン公式大会結果

・ALGS Online tournament

#2 Japan:1位 (LeoN/SCARZ Black)
#6 Japan:1位 (LeoN)

・ALGS Summer Circuit

#1:4位 (LeoN)
#2:16位 (LeoN)・準決勝進出 (TenoriN/CCC IRIS)
#3:12位 (LeoN)・準決勝進出 (TenoriN)
#4:12位 (TenoriN)
Playoffs:17位 (LeoN)

・ALGS Autumn Circuit

#1:12位 (LeoN)
#2:準決勝進出 (TenoriN)
#3:11位 (LeoN)・7位 (TenoriN/Hybrid Eclipse Zest)
#4:12位 (LeoN)・18位 (TenoriN)

・ALGS Winter Circuit

#1:16位 (TenoriN/ORTHROS FANG)
#3:18位 (TenoriN)

・ALGS Championship

2021:15位 (TenoriN)

注目ポイント

近距離のファイト力です。特にドームを使ったインファイトには自信があります。
ドームファイトで敵1人をフォーカスしてダウンを取る速さにおいてはどのチームにも負けません。

TenoriN選手から力強くこのようにお答えいただきました。

「チームを結成して日が浅いため、細かい連携面では長く一緒にやっているチームにはまだ敵わない」ともお答えいただきましたがインファイトには相当の自信があるチームのようですね。

新加入のお二人も競技シーンの経験は多く、連携面を深めていけば今後が楽しみなチームになるかと思います。

FANGのドームファイト場面が映された時に戦闘結果がどうなるのか注目して見ていただきたいと思います。

Sengoku Gaming

Sengoku Gaming
Sengoku Gaming

選手&コーチ

shoh

TwitterYouTubeMildom

Ashes

TwitterTwitch

pinky

TwitterYouTubeTwitch

pantashia

TwitterTwitchYouTube

前シーズン公式大会結果

・ALGS Summer Circuit

#1:準決勝進出 (shoh/野良連合)
#2:13位 (shoh)
#3:7位 (shoh)
#4:4位 (shoh)
Playoffs:14位 (shoh)

・ALGS Autumn Circuit

#1:11位 (shoh/SG Abyss)・17位 (pinky/SG Rose)・9位 (Ashes/High Quality)
#2:11位 (shoh)・準決勝進出 (pinky)・4位 (Ashes)
#3:準決勝進出 (shoh)・9位 (Ashes)
#4:11位 (shoh・pinky)・17位 (Ashes)
Playoffs:12位 (shoh・pinky)・10位 (Ashes/Connect Gaming Ace)

・ALGS Winter Circuit

#1:4位 (shoh・pinky)・準決勝進出 (Ashes)
#2:18位 (shoh・pinky)・19位 (Ashes)
#3:6位 (shoh・pinky)・14位 (Ashes)
#4:18位 (shoh・pinky)・15位 (Ashes)
Playoffs:17位 (shoh・pinky)

ALGS Championship

2021:17位 (shoh)・13位 (Ashes/chouette Gaming Korea)

注目ポイント

世界ランク1位にもなったpinky選手のフィジカル力・shoh選手を起点とした戦術の組み立て
アジアトップレベルのashes選手の加入で生まれ変わった戦国ゲーミングをお見せしたい

チームよりこのようにお答えいただきました。

ashes選手の突然の加入に驚かされましたが、フィジカルにより特化したチーム作りということでしょうか。
この攻撃力がかみ合った時にどのような戦いを見せてくれるのか、 KRチームを凌ぐほどの火力となるのか注目ですね。

主にサポート役を務めていたパンタシア選手がロスターから外れたことでの、各選手のキャラピックや構成もどのように変化しているのか、競技シーンから少し離れていたpinky選手と新加入のAshes選手が加入したばかりで連携面はしっかりと構築されていくのかも気になるところです。

※ロスター変更によりpinky→pantashia選手に変更となっています。

A2 eSports

選手&コーチ

DeX

TwitterYouTubeTwitch

Thief

TwitterTwitch

KaRma

TwitterTwitch

EVERMORE2(Coach)

Twitter

前シーズン公式大会結果

※ALGS Championshipのみ3名の戦績、左記以外はDeX・KaRma選手の戦績を記載

・ALGS Summer Circuit

#1:2位 (High Quality)
#2:17位
#3:5位
#4:11位
Playoffs:10位

・ALGS Autumn Circuit

#1:1位 (Hybrid Eclipse Arise)
#2:16位
#3:18位
#4:準決勝進出
Playoffs:9位

・ALGS Winter Circuit

#1:7位
#2:15位
#3:11位

ALGS Championship

2021:20位 (A2 esports)

注目ポイント

前シーズンチャンピオンシップ決勝で、残念ながら最下位の結果となってしまったA2 eSports

Hybrid Eclipse Ariseで活躍されていたDeX(rutzi)選手・KaRma選手にThief選手が加わりフィジカルが魅力のチーム。
HEA時代の出来事ですが、プレイオフでのマッチポイントを超えたT1を何度も食い止めたシーンが個人的に忘れられません。

勝たれてしまえばそこで終了という状況を何度も食い止めた執念は凄まじかったです。
チームとメンバーは入れ替わったものの貪欲に勝利を掴みにいくのか注目です。

DONUTS USG

DONUTS USG IXiA
DONUTS USG IXiA

選手&コーチ

NegMegs

TwitterYouTubeTwitchミクチャ

sano874

TwitterTwitchMildomミクチャ

Anemone

TwitterYouTubeMildomミクチャ

前シーズン公式大会結果

・ALGS Summer Circuit

#1:18位 (sano874/BlackBird Ventus)・9位 (NegMegs・Anemone/IXiA)
#2:7位 (sano874)・11位 (NegMegs/CCC IXiA)・準決勝進出 (Anemone/ZERO doragon)
#3:2位 (sano874)・準決勝進出 (NegMegs)
#4:17位 (sano874)
Playoffs:1位 (sano874)・20位 (NegMegs)・16位 (Anemone)

・ALGS Autumn Circuit

#1:準決勝進出 (sano874)・6位 (NegMegs)・準決勝進出 (Anemone/Way Myriad Zero)
#2:19位 (sano874)・9位 (NegMegs)・6位 (Anemone)
#3:4位 (sano874)・12位 (NegMegs)・2位 (Anemone/REJECT)
#4:3位 (sano874)・14位 (Anemone)
Playoffs:20位 (sano874)・11位 (NegMegs)・7位 (Anemone)

・ALGS Winter Circuit

#1:15位 (sano874/Reignite North)・13位 (NegMegs)
#2:9位 (sano874)・6位 (NegMegs/USG IXiA)・12位 (Anemone/SunSister God)
#3:12位 (sano874)・20位 (NegMegs)・5位 (Anemone)
#4:8位 (sano874)・準決勝進出 (NegMegs)・7位 (Anemone)
Playoffs:5位 (sano874)・20位 (NegMegs)・10位 (Anemone)

・ALGS Championship

2021:5位 (sano874)・28位 (NegMegs)・19位 (Anemone)

注目ポイント

チームの連携力を日々磨いているのでそこを一番注目してほしい

こちらsano選手にお答えいただけました。

前シーズンのUSG IXiAからNegMegs選手のみ競技シーンで活動を続行し、新たにsano874選手・Anemone選手が加わり新たなスタートとなったUSG。

それぞれが異なるチームで活躍してきた選手達ですので経験はかなり豊富で、注目ポイントでもある連携面をどれだけ深めることができているのか。
別大会でのインタビューでは新チームでの活動が楽しいとの発言もありましたのでプロリーグ開幕時にはチーム力というのはかなり底上げされているかもしれません。

これまでのUSGはエリア予測を素早く行い、順位ポイントを大事にしているという印象が見受けられましたが、メンバーが変わったことで戦い方がどう変化するのかにも注目です。

DETONATOR

選手&コーチ

MUSCLE

TwitterYouTubeTwitch

Yudu

TwitterYouTube

MiaK

TwitterTwitch

前シーズン公式大会結果

※ALGS SC Week2以外はMUSCLE選手の戦績を記載

・ALGS Summer Circuit

#1:準決勝進出 (ASLAN Create RED)
#2:20位 (Yudu/GTS Everlast)
#3:9位
#4:18位
Playoffs:8位 (MUSCLEKingdom)

・ALGS Autumn Circuit

#1:18位 (SunSister God)
#2:17位
#3:6位
#4:10位
Playoffs:6位

・ALGS Winter Circuit

#1:準決勝進出
#2:12位
#3:5位
#4:7位
Playoffs:10位

ALGS Championship

2021:19位

注目ポイント

ヴァルキリー構成ならではのムーブやポジション取りを磨いています
フィジカルも全員強いのでそこにも注目してもらえると嬉しいです!!

注目ポイントをMUSCLE選手にお答えいただけました。

DETONATORと言えば、あの大逆転優勝というぐらい過去のメンバーがまだ根強く印象づいてる方が多いと思います。

結成発表からわずかでれもな選手の脱退発表があり、MiaK選手が新たに加わった形となりますが、 新たに集まったこのメンバーがDETONATOR Apex部門といえばこの3名と言われるぐらいに強烈なインパクトを残せるのか。

MUSCLE選手は競技シーン経験が長く、そこに若い2名が加わりチームとしてどう成熟していくのか、流行りつつあるヴァルキリー構成の練度フィジカルにも自信があるメンバーとのことですので戦闘シーンが映った際には注目したいと思います。

FOR7 (FA KOREA) 

FOR7

選手&コーチ

Heegak

TwitterYouTubeTwitch

SangJoon

TwitterTwitch

Jusna

TwitterYouTubeTwitch

前シーズン公式大会結果

※Autumn Circuit以降Heegak選手・Jusna選手の戦績、SangJoon選手は今シーズンより加入

・ALGS Summer Circuit

#1:16位 (Heegak/WGS)
#4:8位 (Heegak/Apexer)

・ALGS Autumn Circuit

#1:9位 (High Quality)
#2:4位
#3:9位
#4:17位
Playoffs:10位 (Connect Gaming Ace)

・ALGS Winter Circuit

#1:準決勝進出
#2:19位
#3:14位
#4:15位

ALGS Championship

2021:13位 (chouette Gaming Korea)

注目ポイント

戦闘をすると勢い付いていくところ

SangJoon選手はこのように答えてくれました。

ファイトを行うごとに勢い付いていくスタイルが強みということはフィジカルに自信があるからこそ言えることですよね。
彼らのキルログが流れ始める前に止めないと手が付けられなくなるかもしれません。

heegak選手・Jusna選手とHigh Quality時代から活躍している2人に、5PMとしての活躍で一気に注目されたSangJoon選手が一緒になりどのようなチームとして仕上げてくるのか、火力は申し分ない3名となっているのでどこのチームに所属するのかも含めてプロリーグでどれほどの成績を残すのか注目です。

RxR Clover

RxR clover
RxR Clover

選手&コーチ

kanata

TwitterYouTube

FRANxx

TwitterYouTube

Tokky(みかん星人)

TwitterYouTube

前シーズン公式大会結果

・ALGS Championship

LCQ:4位
2021:12位

注目ポイント

マップで孤立した端っこで変なムーブをしてるのがいたら、そう我らRxC

こちらなんとチーム代表が注目ポイントに関してお答えいただきました。
端ムーブで戦い、フィジカル面が強い選手が揃っているのも特徴です。

変なムーブというのが気になるところですがエリア内を素早く取っているチームに対してどうアプローチしていくのか、マップ端に彼らを見つけたらどのように動いていくのか気にしたいと思います。

チームとしても前シーズンチャンピオンシップLCQから活動されたようなまだ新しいチームで今シーズンが本格始動と言ってもいいと思うのですが、プロリーグで安定して成績を残していけるのか注目です。

GTS Art

GTS
GTS

選手&コーチ

Raygh

TwitterYouTubeTwitch

Tethy

TwitterTwitch

Karaaju

TwitterYouTubeTwitch

ChaNRiyo(Coach)

TwitterYouTube

前シーズン公式大会結果

・ALGS Summer Circuit

#1:5位 (Raygh・Tethy/GTS Temporary)
#2:5位 (Raygh)・19位 (Tethy/GTS Spire)
#3:6位 (Raygh)
#4:7位 (Raygh)
Playoffs:11位 (Raygh)

・ALGS Autumn Circuit

#1:準決勝進出 (Raygh/GTS Art)
#4:準決勝進出 (Raygh・Tethy/GTS Art)

・ALGS Winter Circuit

#1:11位
#2:準決勝進出
#3:準決勝進出
#4:準決勝進出
Playoffs:7位

・ALGS Championship

2021:26位

注目ポイント

ポジショニングに注目してほしい

Raygh選手からずばりワンポイントでお答えいただけました。

ランドマークを常に争っている印象の強いGTS Art、フィジカルの強さも国内では注目されていますがポジショニングに特に注目してほしいとのことです。

フィジカルを活かすためにもまずは自分たちが優位に立てるポジショニングを取ってから展開していくということでしょうか。

彼らがどの場所にいるのかそこからどのように展開していくのかMAPが映った際には是非チェックしてみましょう。

Good 8 Squad

Good8Squad
Good8Squad

選手&コーチ

247

TwitterYouTube

yL

TwitterYouTube

Tararelux

TwitterYouTube

前シーズン公式大会結果

・ALGS Winter Circuit

#2:準決勝進出 (247・Tararelux/TeamSatouMildom)

・ALGS Championship

LCQ:2位
2021:18位

注目ポイント

全チーム1練習してます!タイトルを取れるように頑張ります!

247選手からこのようにお答えいただきました。
練習量では負けないという自負は自信にもつながっていくことでしょう。

元はTSM(Team Satou Mildom)として活躍されており、Good8Squad加入後すぐにLCQからチャンピオンシップ出場権を勝ち取りFinal出場も果たしています。

今シーズンが競技シーン本格参戦となり、フィジカル面が注目されていますが練習量で培った連携面などを進化させてタイトル獲得となるのか注目です。

FAV gaming

FAV Gaming
FAV gaming

選手&コーチ

ahn2e

TwitterYouTubeTwitch

YunD

TwitterYouTubeTwitch

Aimbot

TwitterYouTube

前シーズン公式大会結果

※ALGS WC Week1以外はahn2e選手の戦績を記載

・ALGS Summer Circuit

#1:2位 (High Quality)
#2:17位
#3:5位 (Hybrid Eclipse Arise)
#4:11位
Playoffs:10位

・ALGS Autumn Circuit

#1:1位
#2:16位
#3:18位
#4:準決勝進出
Playoffs:9位

・ALGS Winter Circuit

#1:7位 (ahn2e)・20位 (YunD/Team LL)
#2:15位
#3:11位

注目ポイント

個人技量が非常に高い選手達が揃っているので、息が合った時にどれだけ強くなるか期待してください。

こちらチームよりお答えいただきました。
競技シーン参加が発表された時から注目されていたFAV Gaming

このメンバーでの前シーズンの公式大会出場はありませんが、ahn2e選手はHybrid Eclipse Ariseとして前シーズンは活躍しており、競技経験が浅い2名が慣れてくれば他チームの脅威になる存在となるでしょう。

IGLもahn2e選手・YunD選手の2名体制でポイントでも言われているように全員がフィジカルに自信があり、Aimbot選手は日本でも競技シーン参加を熱望されておりファンの方も多い期待の若手となっています。

彼らの戦闘シーンが映ったときはどのような戦いを見せてくれるのか注目です。

あとがき

以上、招待20チームを一挙紹介させて頂きました!

快くロゴ使用許可や注目ポイントに関してお答えいただいた各チームご関係者様・選手の皆様改めてお礼申し上げます。

観戦側からの注目ポイント実際に戦っている選手の見てほしい部分は異なる箇所もあるのではと思い、今回ご連絡させて頂いたのですが、個人的にも非常に興味深いポイントが多くより観戦が楽しみになりました!

情勢の変化によりまだどうなるのかわかりませんが、このプロリーグの上位10チームがオフラインの世界大会であるプレイオフに進出となっています。

今回は注目ポイントを絞ってお答えいただきましたが、今後より1つのチームや選手にフォーカスした記事も作っていければと思っています。

少しでも活躍しているチーム・選手にスポットが当たり、より輝けるような形になれば嬉しく思います

もちろん観戦好きな皆様もより楽しめるようなものを更新していきたく思っていますので、今後とも一緒に楽しんでいきましょう!

プレシーズン予選から勝ち上がってきた20チームに関しても一挙紹介できるようには考えていますのでプロリーグ観戦の楽しみの一部になれば幸いです。

では今回はこちらで失礼します!

最後までご覧頂きありがとうございます!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる